料理

料理

アジアのお昼ごはん 豚モツの煮込み Kway chap

Kway chap (粿汁)を敢えて日本風に表現するならば「もっちもち麺とモツ煮込みのセット」という表現がピッタリです。弾力のあるモツ(腸)とパスタのようにモチモチした米餅を一緒に食べるという、至高のモチモツ料理です。日本の麺では表現できない食感ですので、ぜひ食べてみてほしい一品です。
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん 客家擂茶飯 Lei Cha

ご飯にさまざまな野菜やトッピングをかけ、茶葉、ナッツ、種子、ハーブで作ったお茶のスープと共にいただく 伝統的なベジタブル客家料理「擂茶 (Lei Cha)」を紹介したいと思います。
2020.05.14
シンガポール

吉野家 牛丼セール 2月9日まで in Singapore

1月22日から2月9日まで、シンガポールの吉野家では、牛丼特別販売セールとして通常販売価格SG$11.40の肉2倍牛丼をSG$9.0で販売しています。 更に追加でSG$1.0を払うことでコーラなどのソフトドリンク飲み放題も付けることができます。
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん Tongseng Sapi 牛肉と野菜のピリ辛カレー

インドネシアには数多くのスープ料理があり、どれも特徴的で美味しいですが、今回は「Tongseng(トンセン)」というカレーベースのスープで煮込んだ肉料理を注文してみたので、紹介したいと思います。
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん Bak Kut Teh 肉骨茶(バクテー)

肉骨茶は、シンガポールやマレーシアなどの東南アジアの人のソウルフードの1つとして、とても愛されている料理です。豚肉の旨みがたっぷりうま味が溶け出したスープは、漢方や香辛料の風味との相乗効果で、身体に優しい料理だと実感でき、特に、二日酔いや疲れた時、夏バテした時にもお薦めです。
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん Nasi Sapi Lada Hitam 牛肉の黒胡椒炒め

Nasi Sapi Lada Hitam 直訳するとNasi/ご飯 Sapi/牛肉 Lada/胡椒 Hitam/黒いとなります。つまり、黒胡椒で味付けした焼肉定食になります。ブラックペッパーと唐辛子が胃と舌を刺激して、ご飯の進む味付けになっています。 作り方は簡単で、甘い醤油とオイスターソースに漬け込んだ牛肉を、ニンニク、玉葱などと炒めて、黒胡椒で味付けします。たっぷりの唐辛子で辛味を増しているところがインドネシア風です。 ブログのネタに「胡椒」と「インドネシア」で検索をかけて調べ...
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん Gulai Mutton スパイス香るココナッツカレー

インドネシア料理は、香辛料貿易で栄えた歴史があり、スパイスの効いた料理が多くあります。人によっては病みつきになる人がいるほどです。今回はインドネシアで広く食べられているスープカレー「グライ(Gulai )」を紹介したいと思います。
2020.05.14
料理

アジアのお昼ごはん ローミー(鹵麺)

東南アジア料理(シンガポールなど)には、チキンライスや肉骨茶など、美味しいローカルフードがたくさんありますが、ローミー(鹵麺)と呼ばれる麺料理も有名です。日本では見慣れない歯のような漢字「鹵」は「ロー」と発音し、中華料理での料理法の1つで、醤油ベースの特性タレに漬け込み料理のことをいいます。この漢字がついていたら「あんかけの料理」と想像ができます…
2020.05.14
沖縄

沖縄弾丸一人旅 たけやん寿司 訪問録(失敗編)

沖縄といえば海!海といえばさかな!さかなといえば、やはり寿司ですね!!沖縄のとまりんには、夜中1時から7時までしかオープンしていない、知る人ぞ知る名店があるとのこと。仕入れに満足いかなければ、営業しないという拘りのお店で、バツグンに美味しく、開店前から行列ができるお店とか。これはもう行くしかない!ということで、このお店にお寿司を食べに行ってみたいと思います!
2020.05.14
沖縄

沖縄弾丸一人旅 元祖フーチバジューシーのお店 ふみや 訪問録

元祖フーチバジューシーのお店「ふみや」は、昔ながらの大家族的な雰囲気のあるお店で、ヨモギ入りのフーチバジューシーなどの沖縄料理が食べられます。夏バテした身体に染み渡る沖縄料理は、体に良いだけでなくヘルシーで、旅の疲れを癒やしてくれるでしょう。
2020.05.14
タイトルとURLをコピーしました