2021年 シンガポールの祝日について

雲風旅人
2021年 シンガポールの祝日が決定しました!
1月1日 New Year’s Day 元旦
2月12~13日 Chinese New Year 旧正月
4月2日 Good Friday 聖なる金曜日(キリスト教)
5月1日 Labour Day メーデー
5月13日 Hari Raya Puasa 断食明け大祭(イスラム教)
5月26日 Vesak Day お釈迦様(Buddah)の誕生日(仏教)
7月20日 Hari Raya Haji 犠牲祭(イスラム教)
8月9日 National Day 独立記念日
11月4日 Deepavali 光のフェスティバル(ヒンズー教)
12月25日 Christmas Day キリストの降誕祭(キリスト教)

多民族が集まる国家シンガポール。宗教によって休日の差をつけないように、気を遣っています。

ところで、シンガポールの年間の祝日の数は11日しかありません。日本と比べると少なく感じますよね?

実は、日本は年間休日が16日もある休日大国なのです!これは、インド、コロンビアの18日に次いで、世界第3位となっています。更に、お盆や正月の一斉休暇を加えると、実質休日が一番多い国は日本なのかもしれませんね。

2021年に旅行を検討されている方は、現地の休日も参考に検討してください。

参照

Dates of Singapore public holidays for 2021 released, include 4 long weekends
SINGAPORE: The Ministry of Manpower (MOM) on Wednesday (Jun 24) released the dates of Singapore's public holidays for 2021. There will be four ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました