マレーシア航空 日程変更の電話相談はグローバルコンタクトセンターなら日本語可

マレーシア航空 日本語対応窓口

日本語での対話を希望する場合、下記の「Malaysia Airlines グローバルコンタクトセンター」へ電話が可能です。17:30以降は、海外のコールセンター(英語)に転送されるので、注意してください。

Malaysia Airlines グローバルコンタクトセンター
Malaysia Airlines Global Contact Centre
03-4477-4938
海外から +813 4477 4938
※日本語(月~金 9:00-17:30)
※英語(年中無休 24時間対応)
公式HP ➡ マレーシア航空

予約変更は、マレーシア航空発券カウンター、グローバルコールセンター(1-300-88-3000 (マレーシアから) or +603 7843 3000 (マレーシア以外から)または取引旅行会社から連絡することも可能です。

マレーシア航空のサポートセンターに電話してみた

キャンセル不可の4月便チケット(格安)を2つ持っていましたが、4月3日の時点で変更したい日程が決まらなかったので、サポートセンターに電話して問い合わせをしてみたところ・・・・

なんと!キャンセル可能と言われました!(キャンセル料金も不要)

本来はキャンセル不可なチケットだったため、通常であれば上記の「特別旅程変更オプション」が適用されますので日程変更対応となってもしかたない、と諦めていましたがダメ元で聞いてみたら、まさかキャンセルできるとは思っていませんでした。

こういう可能性もあるので、電話で問い合わせをするのが1番良いと思います。私の場合は、ビジネスクラスを公式サイトから予約していたことも、キャンセル無料になった要因の1つだと思います。

マレーシア航空 公式予約サイトはこちら ⬆

※重要※
予約クラス、購入時期、登場時期、キャンセルを依頼したタイミングによって、対応は異なりますので、全員が返金されるわけではありません。Twitterで教えて頂いた情報ですが、トラベルバウチャーでの返金になる場合もあるそうです。
どのような対応になるかは断定できませんが、私の場合のように、キャンセル不可のチケットでも返金可能となる場合もありますので、可能であれば電話で確認することをおすすめします。(サポートセンターが混んでいない場合に限ります)

速く確実にキャンセル処理をしたい場合は、公式サイトで機械的にキャンセル処理を進めてしまうのも1案です。ただ、申請手続き中にエラーやトラブルがなく、かつ迅速に対応するためには、どうしても融通の利かないサイトの仕様(個別対応不可)となるため、使いにくい部分があります。これは致し方ない部分です。

公式サイトとコールセンターは、ケースバイケースで使い分けて利用をお願い致します。要件が複雑になればなるほど対応に時間がかかり、それはコールセンターの負担になってしまいますので、電話が繋がり難いときは、緊急性のある人、サポートが必要な人を優先してあげて、公式サイトから対応をお願い致します。

※追記:返金の状況※

    4月4日:クレジット会社確認
     ビジネスクラス
      4月4日に返金されました(満額返金です)。
    4月17日:電話確認
     エコノミークラス
      返金までまだ時間がかかるとのことでした。
    7月27日:電話確認
     エコノミークラス
      返金までまだ時間がかかるとのことでした。
      1~2月分のキャンセル処理も終わっていないため、返金時期は未定でした。

マレーシア航空 特別旅程変更オプション

新型コロナウイルスへの特別対応として「特別旅程変更オプション」を導入しました。

    ・2020年3月31日までに発券した新規、または既存の予約
    ・予約の変更は2020年5月31日まで(既存の予約日の前日まで)
    ・変更後のご旅行は2020年12月31日まで。
    ・予約確保は空席状況によります。
    ・運賃差額がある場合は徴収します。
    ・Go Show(予約なしでチェックインすること)でのご旅行は2020年3月13日から同年5月21日まで。
・無料で何度でも日付変更
・無料で何度でも目的地変更
・当日空港で同じ日、同じ区間の早い便に変更も手数料無料
いまなら電話は直ぐに繋がります。(4/3記)
とても親切な対応でしたよ。
おすすめの記事
APECビジネストラベルカード(ABTC)を申請してみた
イミグレーションは最速で通過、滞在期間も延長、VISA更新経費も削減できるAPECカードの取得を支援します。APECカードとは?、メリット、申請方法、取得までに要した時間など、こんな情報があったらいいな、という情報をまとめました。行政書士代行も必要なし、自分で申請も可能です。最後までご一読ください。

予約はこちら

マレーシア航空 公式予約サイトはこちら ⬆

コメント

タイトルとURLをコピーしました