ワイヤレスHDMI送信機 Hollyland MARS X のスゴイところ

雲風旅人
Hollyland HDMI信号ワイヤレス送信機 MARS X を紹介します

MARS X とは?

MARS Xは、HDMI信号をワイヤレスで送信する機械(トランスミッター)です。

HDMI端子出力端子を持ったカメラなどに接続することで、 iOS/Android の携帯電話やタブレットの画面に、そのHDMI映像を映すことができるようになります。Wi-Fiを利用しているため、HDMI映像はワイヤレスで送受信可能です。また、iOS/Android専用のアプリで受信した写真や映像は、直接記録することも可能です。

HDMIトランスミッターは、カメラなどのモニターを遠隔で確認したいときなどに活躍します。

MARS X の 使い方!

MARS X の使い方は至って簡単。

カメラなどの映像出力端子を持つ機器に Hollyland MARS Xを有線(HDMI)で接続します。最大3台までの端末(iOS/Android 携帯電話やタブレットに専用アプリをインストールする必要があります)で、映像の受信が可能です。また、送信側はカメラだけでなく、PCの画面も送信したりすることも可能です。遠方でPCの画面を確認するなどの作業も捗ります。遠隔で手軽にカメラ映像を確認したい時にはとても便利です。

MARS X は なにがスゴイ!?

MARS X のスゴイところ
① 最大1080PのHDMI信号をワイヤレスで送信可能
② 最大3台のスマホ/タブレットへ同時送信可能
③ 最大伝送距離は91m、遅延は0.07秒(送信側能力)
④ 総重量112gで超軽量、折りたたみ式アンテナも付属
⑤ バッテリー(1300mA)を内蔵、充電しながら使用も可能

⑥ 販売価格は21,500円でコスパ良し

これだけの機能がありながら、新規にかかる費用は21,500円だけです。

上位機種に Hollyland MARS 400S がありましたが、こちらは価格が8万円と非常に高価な製品でした。上位機種との大きな違いは、受信側装置が付属するか、していないかの差です。携帯電話やタブレットに直接映像を送信する機能だけに特化させることで、2万円という低価格を実現させています。

上位機種に興味があっても金額が高く、購入できずにいた人もいたと思いますので、MARS X は最高にコスパが良い選択になるかと思います。既存の携帯電話やタブレットを流用だけに特化させたHollylandの思いっきりのよさに感服です。

購入についてのアドバイス

雲風旅人
Hollylandは、ワイヤレス伝送ソリューションを手掛ける中国・深センの新興メーカーです。これまでにも、Hollyland MARS 400S やHollyland MARS 300 などを販売していて、技術力も高いです。中国メーカーのためサポートの面で不安がありますが、マニュアルも日本語に対応しているので、使い方で困ることはないと思います。※ただし、日本人が監修してないようで誤字などはあります。

Amazonからでも購入できますが、映像システム構築や機材の販売を専門に手がけている SYSTEM5 から購入するのもおすすめです。修理なども受け付けていますので、なにかトラブルが発生したときには安心できます。

なお、今なら予約を受け付けていますので、下にリンクを張り付けておきます。よかったら見てください。

参照

Hollyland MARS X ワイヤレス映像伝送システム
【ご注意】 HollyLand MARSシリーズ製品の運用周波数帯は5.2GHz帯(5150~5250MHz)にあたる為、 現状の日本国内の電波法では屋内のご利用のみ許可されておりますのでご注意ください。 Hollyland Mars Xの基本スペック Mars Xはわずか112gと超軽量。丸みを帯びた耐衝撃性のプラス...
Hollyland MARS 400S ワイヤレス映像伝送システム
【ご注意】 HollyLand MARSシリーズ製品の運用周波数帯は5.2GHz帯(5150~5250MHz)にあたる為、 現状の日本国内の電波法では、原則、屋内のご利用のみ許可されておりますのでご注意ください。 詳しくはこちらをご確認ください。 HDMI入出力に加えてSDI入出力を備えた5GHz帯域ワイヤレス「MAR...

コメント

タイトルとURLをコピーしました